ダイノックシート 玄関ドアのリフォーム工事

ダイノックシート 玄関ドアのリフォーム工事

こんにちは!塗りかえ専門店 佐藤塗装店 佐藤です。

 

玄関ドアの模様替えになります、ダイノックシートの施工も承っております。今回、外壁工事、屋上防水なども行ったお客様宅なのですが、廻りがキレイになって玄関ドアだけ取り残された感がありましたので・・・

何とかならないかな??と考えたところダイノックシートでリニューアルをする方法となりました。

玄関ドアはアルミ製のモノで、経年劣化による色あせと、取っ手の剥がれがございました。今では、お手軽に1日で玄関ドアを交換する方法もございますが、金額もそれなりに掛かる事もあり、ダイノックシートで玄関ドアの施工をすることになりました。

ダイノックシートとは、3M社から販売をされている特殊なフィルムで、今や色んな場所に張られている耐久性や意匠性抜群のフィルムになります。もちろん今回の施工箇所である「玄関ドア」も特殊フィルムを張りあげば、新品の輝きを少しでも取り戻せるのと、色や模様を変えればイメージチェンジにもなり、気分一新違ったドアの出来上がりにするべく作業にあたりました。

既存のドアはブラックがベースになっている玄関ドアです。今回のダイノックシート施工では、取っ手を外しこちらはゴールドの吹き付け塗装を行います。

ドアの方は、枠廻りをワントーンおとした「グレー系」にオフホワイトの木目調をメインに張ります。

 

 

 

1. ダイノックシート施工 玄関ドアのリフォーム

まず作業は取っ手を外し、プライマーを塗布しております。各部の採寸を行い、パーツ事に切断して張る準備を行いました。

 

先に枠廻りを張り、ドアの框(かまち)窓枠部分を先に仕上げ、メインの木目を張りました。

 

このような組み合わせになっております。この時点でドアの表情がガラッと変わっております。この後は、ドアノブの塗装になります。

 

 

 

↓ ダイノックシートを階段、ドアに施工した動画になります。

2. 玄関ドア塗装(ドアノブ 吹き付け仕上げ)

 

ドアノブは、通常の仕様で表面の仕上げが取れている状態です。これをキレイにするべくゴールドで吹き付け仕上げを行いました。

↑ 取っ手の取り外し

 

倉庫に持ち帰り作業台の上で吹き付け準備です。

↑ 研磨が早くて見えないよ~(笑)

足付けをするべく研磨をして、「シリコンオフ」で油分を落とします。その後、専用プライマーと今回は車両用で使用される「関西ペイント レタンPG80」のゴールドとクリアーで仕上げました。

肉厚になるまで7~8回は塗り重ねております。ここまで来るとほとんど新品状態です。

 

最後に取り付けを行い、この工事の完了となります。

 

玄関ドアのダイノックシート施工と、取っ手のゴールド吹き付け塗装。いい感じになりました!!ありがとうございます!!

 

今回のように、お客様のご要望をカタチにするのも私たちのお仕事です!!どうぞ!お気軽に外壁塗装の事、ダイノックシートの事、マンションやビルの塗り替え、改修工事の事などお気軽にご相談ください。

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工

職人にしか出来ない「技」をお客様の「喜び」に変えるのは、現場で汗する私たちにしかできない事です!!建物を綺麗にした喜び、お客様の笑顔、その全てが私たち職人としての使命だと思います!!

東京都川崎市横浜市の塗りかえ専門店 外壁塗装防水工事

東京都世田谷区住宅の外壁塗装 家塗り替え工事 ジョリパット仕上げ「レイヤーストーン」

【東京23区、川崎市、横浜市の「塗りかえ専門店」】

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客様に最高のサービスでお応えできるように、スタッフ一同頑張っております!外壁塗装、内装塗装、屋根塗装、防水工事のことなら株式会社佐藤塗装店へご相談ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工

東京都、川崎市、横浜市の塗り替え専門店 外壁塗装の佐藤塗装店

 

最新情報をチェックしよう!